1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. レビューツールの100万ユーザーを目指しBrushup設立

2017年2月1日

レビューツールの100万ユーザーを目指しBrushup設立

フェンリルは1日、レビューツール「Brushup(ブラッシュアップ)」の事業を加速させるため、株式会社Brushupを設立すると発表した。

「Brushup」は、イラスト、動画、Officeドキュメントなどに、複数のユーザーが直接コメントし、それをタイムライン上で管理するツール。

メールを使ったレビューと比べ、データ容量を気にする必要がなく、ダウンロードの手間や対応ソフトを準備する必要もないという。

株式会社Brushupは今後、「Brushup」の利用者として学生100万人を目標に掲げている。

関連URL

フェンリル

大阪府教育委員会 Classi 2016年度より生徒の学力向上をめざし、府立寝屋川高等学校での共同研究実施中
JAPET&CEC主催 自治体の実践事例に学ぶ、ICT活用! 5月26日(金)13時〜18時 DNP 大日本印刷
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ