1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 都道府県の魅力を英語で学ぶ教材、10作目の「長崎県編」リリース

2017年11月28日

都道府県の魅力を英語で学ぶ教材、10作目の「長崎県編」リリース

オンライン英会話サービスの「ネイティブキャンプ」は24日、都道府県教材「長崎県」をリリースした。これで「おもてなし100プロジェクト」都道府県教材は10作目となる。

d12419-108-903478-0「おもてなし100プロジェクト」は、日本人が自分の出身地以外の都道府県も英語で紹介できるように、日本各地の特色やアピールポイントをオリジナル教材としてリリースするプロジェクト。多くの訪日外国人が見込める2020年のオリンピックまでに、100箇所分に該当する100種類の教材の作成を予定している。

今までにリリースした教材は、秋田県、岩手県、茨城県、栃木県、石川県、鳥取県、島根県、徳島県、愛媛県の9作。

今回リリースした長崎県の教材は、3年連続全国1位のイルミネーションがある「ハウステンボス」、長崎県民のソウルフード「ちゃんぽん」、外国人にも人気の定番スイーツ「カステラ」などの特産品や観光名所を、単語並び替えクイズやロールプレイを通して学ぶことができる。

ネイティブキャンプ教材は初級~上級で5段階にレベル分け表記しているが、「都道府県教材」は多くの人が利用できるように初級~中級レベルで用意。

また、気楽に学習できるように、教材内には各都道府県にまつわる「トリビア(雑学)」のコーナーや、じゃんけんなどの簡単なゲームの結果で出題される問題が変わるゲーム性を取り入れた「レッツプレイ」のコーナーもある。

関連URL

ネイティブキャンプ

Classi 悩める先生のための実践アクティブ・ラーニング ワークショップ 参加無料 12.23 先着100名 お申込み締切12/15 お申し込みはこちら
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 無線LAN整備は整っていますか? チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録