1. トップ
  2. ツール・教材
  3. SkimaTalk/4分1以上がスマホやPCでオンライン英会話を受講

2014年9月12日

SkimaTalk/4分1以上がスマホやPCでオンライン英会話を受講

SkimaTalkは12日、オンライン英会話サービスに関する調査を実施し、その結果を発表した。

調査結果によると、回答者の4分の1以上がスマートフォンまたはタブレット端末を利用して、オンライン英会話を受講している、また受講することを希望していることが分かった。

英会話のレッスンを受けたい時間帯は平日21時以降が41%、次いで平日9時以前が20%。「夜遅く」と「朝早く」に受けたい英語学習者が全体の6割を占める。

オンライン英会話は現在、フィリピン人講師が一般的だが、ネイティブ講師からレッスンを受けたい英語学習が全体の約8割を占める。

SkimaTalkは、世界中からネイティブの先生を探せるオンライン英会話サイト「スキマトーク」を運営している。

調査概要

調査期間:2014年8月15日(金)~8月31日(日)
調査対象:10代~50代の全国の英語学習者
調査方法:WEBによるアンケート調査

関連URL

スキマトーク

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の塾の新規開校事例はこちら すらら
  • 申請は3月30日(金)まで 総務省 補助金で安定・高速のネット環境 チエル学校防災Wi-Fiパック
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録