1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. JPHACKS/若者による新しいサービスの創出へハッカソン28日開幕

2015年11月12日

JPHACKS/若者による新しいサービスの創出へハッカソン28日開幕

JPHACKS2015組織委員会は、日本の若い世代のエンジニアから新しいサービスを生み出すハッカソン「JPHACKS(ジャパンハックス)」の2015年度のハッカソンラウンドを、28日に全国4大学1都市で開幕する。

jphacks_ogp

「JPHACKS」ロゴ

2015年度は、起業につながるサービスだけでなく、技術的に素晴らしいものや、世の中の社会課題を解決しうるサービスなども世の中に送り出せるよう、「WorldChallenge 部門(スタートアップビジネス分野)」「Academic 部門(研究開発分野)」「CivicTech 部門(社会貢献分野)」の3部門を設置。

ハッカソンラウンドは、北海道大学、東北大学、東京大学、ミント神戸(神戸市)、熊本大学という全国5つのエリアで同時に開催。参加学生は、28日、29日の2日間、チームでサービス開発を行ない、簡単なプレゼンの後、ソースコードを提出する。

参加チームの中から選出された上位15チームがFinalラウンドに進出。Finalラウンドでは、教育機関、スポンサー企業、ベンチャーキャピタルにプレゼンを行う。

また、部門ごとの優勝チームとスポンサー賞が決まる表彰式の後には、懇親会も開催する。

部門賞には継続開発基金総額100万円を提供、スポンサー企業からの賞も多数用意されているという。

概要

ハッカソン開催日:2015年11月28日(土)・11月29日(日)
ハッカソン会場:北海道大学、東北大学、東京大学、ミント神戸、熊本大学
参加費用:無料
Finalラウンド開催日:2015 年 12 月 12 日(土)
Finalラウンド会場:東京大学 本郷キャンパス
エントリー二次締切:2015 年11月16日(月)
参加資格:全国の大学および各種専門学校に通う、満18歳以上の学生(学年不問)

関連URL

JPHACKS

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
毎日送る あのメールも 時々送る あのメールも 『うっかり送り間違えました』なんて言えないから。 やってしまった…とならないように… WISE Alert メール誤送信対策ツール AIR COMPANY LIMITED
jamf | NATION Tokyo 2021 2/2(火)から3/2(火)まで 参加費無料ウェビナーシリーズ リモートワーク ゼロトラスト リモート・オンボーディング 従業員選択制 遠隔授業 デバイス管理のすべてがここに
NICA(全国ICTクラブ協会) オンライン開催 あなたもプロになれる! Webニュースライター講座

アーカイブ

  • フルノシステムズのオンライン展示会 オンラインショールーム MEETUP Wi-Fi WEBセミナー 動画デモ FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • スタディサプリ GIGAスクール時代のベストパートナー
  • GIGAスクール構想対応 教育総合ポータル Learning Skeleton AI 高校・専門学校・大学 これからの学校現場のワンストップソリューションシステム
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス