1. トップ
  2. データ・資料
  3. AL導入・実施校多く教員の過半数が学生の変化を実感

2017年3月24日

AL導入・実施校多く教員の過半数が学生の変化を実感

デジタル・ナレッジが運営するeラーニング戦略研究所は23日、アクティブ・ラーニングを導入している大学と専門学校の教員118人を対象に行ったアクティブ・ラーニング実施状況についてのアンケート調査の結果を公開した。

アンケートの結果、「学生の能動的な授業参加」を主目的にしてアクティブ・ラーニングを導入・実施している学校が多く、過半数の教員が「主体性が出てきた」「学習意欲が向上した」「社会人基礎力がつき就職内定率アップにつながった」などの効果や学生の変化を実感していることが明らかになった。

教員が効果を感じたアクティブ・ラーニングの手法は、学科系統や地域によって異なったが、全体では「グループディスカッション」「学生参加型授業」「体験学習」「PBL(課題解決型学習)」への評価が高いようだ。

その一方で、「授業の準備が大変」「授業の進め方が難しい」「学習評価が難しい」など、アクティブ・ラーニングの実施に課題を抱える教員が多いことも浮き彫りになった。

しかしながら「今後も積極的に実施したい」「より高いアクティブ・ラーニングの手法を活用していきたい」とする教員が9割近くおり、アクティブ・ラーニングに対する高い意欲と期待が分かる結果となった。

関連URL

アンケート結果の調査報告書

デジタル・ナレッジ

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 選定 調達 導入 運用 まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×生徒募集企画
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス