1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. ホームページ作成プログラムPON!スマホサイト同時制作に対応開始

2017年11月1日

ホームページ作成プログラムPON!スマホサイト同時制作に対応開始

アイドットは31日、クラウド型ホームページ作成システム「PON!」が15周年を迎えたのを機に、スマートフォンサイトも同時に制作・更新できる機能を追加したと発表した。

ウィザード画面

ウィザード画面

また、一部機能が制限された無料版「PON!」も公開中で、いつでもいくつでもWEBアプリ「PON!ウィザード」から簡単にアカウント作成できる。11月末までにアカウントを作った人の中から5人に、Amazonギフト券1000円分がプレゼントされる。

「PON!」は、2002年に開発を開始したシステム。今回、スマートフォンサイトも同時に作成に対応したことで、PC用とスマートフォン用の両方の制作・更新の紛らわしさを解決した。

「PON!」の持つページ構造は、写真とコメントが1対になって表示される「インフォメーション」、1つのページの下に複数のサブページが作れる「バインダー」、レイアウトやデザインが自由な「自由なページ」の3タイプ。

この中からスマートフォン用に表示する内容に合ったページを選んでコンテンツを制作する。更新はスマートフォンでは行えないが、スマートフォンからアカウントを作成し、簡単なホームページが5分で作成できる「PON!ウィザード」が用意されている。

「PON!ウィザード」は、その名の通りウィザード式のスマートフォン用ホームページが作成できるWEBアプリ。ウィザードに従って入力していけば、アカウント作成からホームページ作成まで7つのステップで出来上がる。所要時間は5分程度。

内蔵カメラで撮影しながら作成したり、すでに撮影済の写真から画像を選択してアップロードできる。その他必要事項を入力して送信すると、登録されたメールアドレス宛にURLや発行されたパスワードなどが記載された「PON!へようこそ」メールが送信される。

ドメイン取得やレンタルサーバがセットになった有料版へのアップグレードも可能。

関連URL

PON!

小学校でもICTへの備え 双方向の指導を実現 すらら 活用事例のご紹介
Classi 文科省指定校 神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
期間限定ウェビナー 無料配信中 児童生徒用端末の運用と活用のポイント GIGAスクール構想 1人1台端末を効果的に活用するには? Sky
「学びたい!」が溢れ出す navima(ナビマ) 子どもが「主役」の学びを実現するデジタル教材プラットフォーム
BUFFALO 1人1台に向けたICT環境整備 GIGAスクール構想の実現
オンライン授業の双方向化と視聴確認に リアルタイムアンケート respon -レスポン- クイックスタートプラン くわしくはこちら
全国ICTクラブ協会(NICA) お子さま用PCレンタル付き いつでもどこでも始められる オンライン個別プログラミング!

アーカイブ

  • 「Chromebook」&「G Suite for Education」を活用するための学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • 保護者連絡代行サービス 学校の働き方改革 先生の業務負担軽減 ここをクリック!導入事例公開中 FUJISOFT
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス