1. トップ
  2. STEM・プログラミング
  3. ACSP、「3Dプリンター活用技術検定試験」申込開始

2018年12月12日

ACSP、「3Dプリンター活用技術検定試験」申込開始

コンピュータ教育振興協会(ACSP)は、「第5回3Dプリンター活用技術検定試験」の申込を11日から開始した。

同試験は、3Dプリンターの活用に必要な造形方法や材料、後工程、CADデータの取り扱いなどの知識を評価・認定するもの。

円滑なコミュニケーションを可能にする用語を提供し、 3Dプリンター活用への指標を提示することで、市場の活性化と市場が求める人材の育成を支援する。

なお、同試験の公式ガイドブック『3Dプリンター活用技術検定公式ガイドブック』(日経BP社発行)も出ている。3000円(税別)。

試験概要

試験日時:2019年2月17日(日)10:30~11:30
対 象:3Dプリンターを導入または導入を予定している製造業の社員、関連ベンダーやサービス提供企業の社員や、これらの企業に就職、転職を希望している学生や社会人
試験方法:マークシート形式による真偽方式および多岐選択方式(60問)
受験料:8000円(税別)
試験科目:「3Dプリンターのメリット」、「3Dプリンターの仕組みとプロセス」、「3Dプリンターの活用」

関連URL

3Dプリンター活用技術検定試験

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
KDDIまとめてオフィス 教育現場のタブレット 導入実績多数!まとめてサポート
教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
熊本市 教員研修スタート NTT DOCOMO
SC C&S 未来を切り開く 教育ICT
21世紀を生き抜く力を育む 幼児からシニアまで楽しくICT+プログラミングを学べる ICTクラブ大泉学園 無料体験会開催中
Web展示会 プログラミング教室・ツール展 開催中

アーカイブ

  • みらいスクールステーション FUJISOFT 大型提示装置の活用がぐんと広がる! 教育ICT専用端末メディアボックス
  • すらら×アクティブラーニング実践事例
  • 4月3日(水)最新号発行!無料でお届け。 チエルマガジンお申し込み CHIeru
  • ドローンを活用したプログラミング教育の講師養成講座 受講者募集中 DRONE STAR Academy
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス