1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. 「NAVITIME」、全国698カ所のセンター試験場までのルート案内を無料で提供

2019年1月10日

「NAVITIME」、全国698カ所のセンター試験場までのルート案内を無料で提供

ナビタイムジャパンは9日、同社の総合ナビゲーションアプリ「NAVITIME」の「着せ替え」機能において、「受験生応援着せ替え (センター試験版)」の提供を開始した。

0110-nt「着せ替え」機能は、「NAVITIME」のメニューボタン、ホーム画面、ナビゲーションのキャラクターや音声などをユーザーの好みに合わせて変更できる機能。今回のサービスでは、全国698カ所のセンター試験場までのルート案内を無料で提供する。

出発地からセンター試験場へのきめ細やかなルート検索はもちろん、音声によるナビゲーションも利用可能。センター試験場の検索は、都道府県からの検索だけでなく、試験場ごとに割り振られた「試験場コード」による検索もできる。

各センター試験場の詳細画面は、受験票に記載されている「道順」をもとに会場までのアクセスに関する禁止事項、注意事項をアイコンで分かりやすく表示している。臨時バスやスクールバスがある場合は、バスが発車する駅までのルートを検索することもできる。

さらに、受験生が安心してセンター試験に臨めるよう、「受験前・センター試験当日の心得」も用意した。当日の持ち物が一覧で分かるチェックリストや、試験会場に向かう際の注意すべきポイントを掲載している。

関連URL

「NAVITIME」ダウンロード

世界中で20,000社を超える導入実績。1,200万台のデバイスを管理 Appleデバイスの管理をもっと簡単に! jamf
Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
ICTクラブ大泉学園 無料プログラミング体験会 やってみなくちゃ分からない ゲームをプログラミングしよう!
出展情報・商談予約 6月19日~21日開催 EDIX2019 出展者特集

アーカイブ

  • みらいスクールステーション 教育ICTって現場じゃ使われないと思ってませんか? ちゃんと使われている事例がたくさんあります。 成功の秘訣はこちら FUJISOFT
  • すらら×学びのカスタマイズ
  • お試し無料! 小学生向け 漢字・計算 クラウド型デジタル教材 CHIeru
  • プログラミング教室ポータルサイト コエテコ by GMO 掲載教室数 No.1
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス