1. トップ
  2. ツール・教材
  3. マイクロソフト/薄型・軽量のタブレット端末「Surface 3」を発表

2015年4月2日

マイクロソフト/薄型・軽量のタブレット端末「Surface 3」を発表

マイクロソフトは、タブレット端末Surfaceとしては最薄・最軽量となる新モデル「Surface 3」を、米国時間の3月31日に発表した。同時に世界26の国と地域で予約を開始したが、日本での予約受付についてはまだ発表されていない。

Surface 3

「Surface 3」は、フル機能のWindowsとOfficeを稼働できるよう最適化されているほか、長時間のバッテリー駆動時間を実現しているという。CPUにはインテルの新しいクアッドコアAtomx7プロセッサを搭載。

10. 8インチのClearType HDマルチタッチディスプレイ(3:2アスペクト比)、Dolby Audioを採用したスピーカー、マグネシウム製の筐体を採用している。

また、フル機能のWindows 8.1を搭載し、Windows 10へのアップグレードが無償で行える。

関連URL

マイクロソフト

日本マイクロソフト

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録