1. トップ
  2. 先生サポート
  3. iTeachers TV/Vol.21 袖ヶ浦高校 永野 直先生(前編)を公開

2015年10月14日

iTeachers TV/Vol.21 袖ヶ浦高校 永野 直先生(前編)を公開

iTeachers TVは14日、iTeachers TV Vol.21、千葉県立袖ヶ浦高等学校の永野 直教諭による「これからの社会を生きる生徒たちと授業をつくる(前編)」を公開した。

情報通信技術の発展は、便利である反面、デバイスの急速な普及により、子どもたちへの新たな問題も生み出してきました。学校現場ではそのマイナス面が強調される傾向があるが、問題点から遠ざけようとするのではなく、情報通信技術を適切に活用して問題の解決に当たるような積極的な対応がこれからの教育に必要なのではないでか、と永野教諭が語る。

永野教諭は、1970年生まれ。千葉県公立高等学校教諭。2010年から袖ヶ浦高校へ赴任。翌2011年に「情報コミュニケーション科」を同校に新設。「10年先の未来型学習の実現」に向け、iPadの生徒1人1台の環境で実効力のある情報活用能力の育成教育を目指している。Apple Distinguished Educator Class of 2013。

後半の「教育ICTなんでも3ミニッツ」は、デジタルハリウッド大学の栗谷 幸助 准教授による「教育現場で動画を活用しよう!動画教材ワンポイント講座」。

栗谷助教授は、大学卒業後に流通業に就くが、在職中にWebの魅力に触れ、Web業界へ転身。WebデザインユニットでWebの企画・デザイン・サイト運営等を手掛けながら、各地で関連の講師を担当。その後、2004年からデジタルハリウッドに所属し、専任講師として専門スクール・大学でWebデザインのスキルを幅広く伝えている。

□「これからの社会を生きる生徒たちと授業をつくる(前編)」

Classi活用事例 生徒のスマートフォンを利用した朝自習の取り組み
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録