1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. イー・ラーニング研究所が「すみれ児童館」へタブレット50台を寄贈

2016年9月12日

イー・ラーニング研究所が「すみれ児童館」へタブレット50台を寄贈

イー・ラーニング研究所は9日、大阪市にある大阪福祉事業財団「すみれ児童館」へフォルス学習システムと自社タブレット端末を寄贈することを明らかにした。

11-ell

「FORCE Tab」対応コンテンツ

「すみれ児童館」は、共働きなどの事情で放課後や夏冬休み中、家庭に保護者がいない子供たちを保育する施設。イー・ラーニング研究所は児童の教育格差を是正するために2008年から、全国の児童施設へフォルス学習システムやパソコン・タブレット端末の寄贈活動を行っている。「学びたい」というニーズに応える生涯学習をe-ラーニングで提供することで、子供たちの知的好奇心や人生を生き抜くために必要なスキルを養える場を提供していきたいとしている。

今回は、自社タブレット「FORCE Tab」50台と同社開発のフォルス学習システムへアクセスできるIDパスワード50アカウントを提供。

他にも、9日同日に、大阪市内の学童保育に10台、神戸市内の学童保育に10台のタブレットを寄贈することを発表した。

関連URL

イー・ラーニング研究所

神奈川県教育委員会 Classi 2016年度〜2018年度 ICTを活用した授業力向上と授業改善に関する共同研究実施中
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ