1. トップ
  2. 企業・教材・サービス
  3. VRで煙が充満した状況を体験できる防災教育コンテンツ

2017年1月11日

VRで煙が充満した状況を体験できる防災教育コンテンツ

アイデアクラウドは11日、バーチャルリアリティ(VR)で煙が充満した状況を体験できる、防災教育コンテンツ「防災VR/火災編」の提供を開始した。

headimage「防災VR/火災編」は、ルームスケールに対応したHTC Viveを利用し、煙が充満した状況をVRで体験することができるコンテンツ。防災教育や防災イベントなどの現場で活用できるという。

コンテンツでは、ユーザーはVR上の煙が充満した部屋の中央からスタート。時間の経過とともに煙が部屋全体を覆っていくなか、充満した煙を避けるためにしゃがみながらランダムに生成される脱出口を探し、脱出口にタッチするとクリアとなる。起動時・クリア時に協賛企業などのロゴを表示することができる。

アイデアクラウドでは、「防災VR/火災編」に続き、「防災VR/地震編」「防災VR/津波編」といった、さまざまな災害や有事の体験ができるVRコンテンツを今後提供していく予定だという。

関連URL

防災VR/火災編 WEBページ

防災VR/火災編ムービー

アーカイブ

  • 毎小ニュース&漢字ドリル 土庄小学校 活用事例はこちら
  • メルマガ登録受付中 みらいのまなび共創会議 ICT CONNECT 21