1. トップ
  2. データ・資料
  3. 88%の保護者がIT利用した見守りの必要を感じる、ドリームエリア調べ

2019年1月23日

88%の保護者がIT利用した見守りの必要を感じる、ドリームエリア調べ

地域コミュニティーサービス「マチコミ」や児童見守りサービス「みもり」を運営するドリームエリアは22日、「ITを利用した子どもの見守り」に関するアンケート調査結果を公開した。

0123-da調査は今月16日に「マチコミ」ユーザーを対象に実施され、2万5000名を超える有効回答を得た。「マチコミ」では全国の不審者情報を地図で確認できる「見守り」機能を提供しているが、この機能を「見た」と回答した人のうち60%近くが「不審者情報の件数が多い」と感じていることが調査で明らかとなった。

「子どもの学校や塾の到着・帰宅情報をスマホなどで受信したい」と回答した保護者は71%に上ったが、「すでに受信できる仕組みを利用している」と回答した人は6%にとどまった。

「GPSを利用した現在地確認や防犯カメラなど、ITを利用した見守りの必要を感じますか」との質問には、実に9割が「感じる」と回答。今まで行われてきた地域の見守りや学校の取り組みに加えて、ITを利用した見守りの必要を感じていることが分かった。また、「感じる」と回答した人にその理由を訊ねたところ、「安全が脅かされる事件が多い」「人だけの見守りでは限界がある」との回答がそれぞれおよそ4割という結果となった。

関連URL

マチコミ

みもり

自立学習と学力向上に効果創出 活用事例多数紹介 すらら 活用事例のご紹介
リモートワークで使うパソコンのセキュリティ対策は? できてない! バッチリです Yubi Plus
Classi 文科省指定校神奈川県立山北高等学校 Classiで地域課題にチャレンジ! 高齢化 防災 過疎化 産業 探求事例のご紹介
jamf jamfは100を超える自治体で採用! Appleデバイス管理なら CLICK
クラウド授業支援 画面と表情を同時に確認 TeacherView

アーカイブ

  • 資料請求 無料体験 朝日小学生新聞 朝日中高生新聞 デジタル for School
  • 学校無線LANスタートアップブック ダウンロードページはこちら FURUNO SYSTEMS
  • GIGAスクール構想に! Chromebook(TM)活用パック Google for Education x CHIeru 詳細ページへ
  • マルチプラットフォーム辞書 DONGRI 活用事例集プレゼント!
  • ICT要員派遣はおまかせ! ICTまるごとサポート 詳細はこちら
  • 訴求力をUPさせるワンランク上の提案書 無料セミナー実施中! Out-Sourcing! Technology
  • 事例紹介作って掲載します。 ICT教育ニュースの楽々 事例作成サービス