1. トップ
  2. イベント・セミナー
  3. みんなのコード/世界で1億人が参加するプログラミング教育「Hour of Code」12月開催

2015年11月19日

みんなのコード/世界で1億人が参加するプログラミング教育「Hour of Code」12月開催

みんなのコードは、世界的なプログラミング教育運動「Hour of Code」(アワー・オブ・コード)に合わせ、12月7日から13日にかけて、子ども向けのプログラミング学習ワークショップを主催するほか、その支援を行う。

d15742-4-893471-0「Hour of Code」は、アメリカの非営利活動法人「Code.org」が主唱する、世界的な子ども向けプログラミング教育推進運動。

2013年から、毎年12月に定められた「コンピュータサイエンス教育週間」の中で開催されており、これまでに6000万人の児童・生徒が参加している。

2015年は、12月7日~13日が「コンピュータサイエンス教育週間」に定められており、期間中に約180カ国で10万件以上のワークショップが開催され、延べ1億人の児童・生徒が参加する予定だという。

みんなのコードは、Code.orgの日本国内認定パートナーとして、「Hour of Code Japan 2015 オープニング」を12月5日に東京・渋谷で開催するほか、全国各地でのプログラミング学習ワークショップの開催を支援する。

「Hour of Code Japan 2015オープニング」では、IT系企業12社の現役エンジニア等25名が集まり、小学生を中心とした子ども50人を対象にプログラミング入門ワークショップを実施する。

「Hour of Code Japan 2015オープニング」概要

日  時:2015年12月5日(土) 13:00~16:00
会  場:イベントスペース dots. [東京都渋谷区宇田川町20-17 NOF渋谷公園通りビル 8F]
イベント公式ページ

 

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 失敗しない学校へのICT導入 5つのポイントを公開 ICT導入・活用無料セミナー開催 すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録