1. トップ
  2. ツール・教材
  3. ジンジャーアップ/クラウド版LRSサービス「TANSU」を提供開始

2016年1月28日

ジンジャーアップ/クラウド版LRSサービス「TANSU」を提供開始

ジンジャーアップは、「Experience API(xAPI)」によるクラウド版LRSサービス「TANSU」の提供を27日に開始する。

「TANSU」では、月額2980円で手軽にLRSを利用できる。また、利用するアプリケーションのxAPIステートメント定義が正しいか、テストを実行できるほか、複数のデータをLRSに記録し、統合されたデータを利用できる。

「xAPI」はLMS(学習管理システム:Learning Management System)の世界標準規格である、SCORMの後継規格として2013年に登場。

xAPI仕様では、従来のLMSでは取得できなかった、多様な学習・トレーニング・経験などの履歴を記録することができ、そのデータを専用のデータベースであるLRS(Learning Record Store)に格納。その上で、様々な分析に活用することが可能となる。

関連URL

「TANSU」

教育改革を見据え ICT×紙で行う新しい授業実践 授業への参加意欲があがった Classi NOTE
プログラミング学習ロボット展 Web展示会 タダイマカイサイチゥ

アーカイブ

  • 10件以上の学習塾 ICT活用事例はこちら すらら
  • 豊富な小・中デジタル教材ならチエル 教育クラウドサービス開始!
  • よく届く ラッカスの無線LAN 離れた小中学校21校をひとつに繋ぐ 伊那市の導入事例掲載中
  • スマホでサクサクニュースを読もう ICT教育ニュース メルマガ登録