1. トップ
  2. ツール・教材
  3. フルノシステムズがICT教育に最適なAPを9月発売

2016年4月27日

フルノシステムズがICT教育に最適なAPを9月発売

フルノシステムズは27日、文教市場向けに動画対応アクセスポイント「ACERA 850F」を高機能化した「ACERA 950」を9月に発売開始すると発表した。価格はオープン。

ACERA950

ACERA950

同社は、国内無線LAN機器メーカーとして、多台数接続や電波干渉に強い、業務用に最適なアクセスポイントを提供してきた。昨年、文教市場でタブレットを安定して接続できる動画対応アクセスポイント「ACERA Education」(アセラエデュケーション)ブランドを立ち上げ、「ACERA 850F」を販売してきた。

「ACERA 950」は、「ACERA 850F」の通信を高速通信802.11acに対応し、さらに新たな機能を付加したICT教育に最適なアクセスポイント。

「ACERA 950」 の大きな特徴は、「安定したつながる無線」、「タブレット切り替えの高速化」、「生徒画面の4分割動画投影」の3つ。その他、「アクセスポイント1000台集中管理」や「公平通信制御」「5GHz優先接続」等のWi-Fiインフラ構築には欠かせない機能があることで、学校の授業スタイルに応じたWi-Fiネットワークを構築することが可能だという。

関連URL

フルノシステムズ

京都府教育委員会 Classi 府立高校12校において大学進学希望の高校生をICTでサポート!
Web展示会 開催中・募集中

アーカイブ